Toro エボリューション - ビデオライブラリのご紹介
コントローラインターフェース

直感的で分かりやすいインタフェース

エボリューションコントローラのインターフェースは、豊富な情報を分かりやすい画面で教えてくれます。しかもショートカットで素早いアクセスが可能。

  • 散水OFF専用ボタン

    クリック1回で現在実行中の散水プログラムを停止します
  • 標準機能

    スタンダードメニューから、コントローラの最も基本的な機能に簡単にアクセスすることができます
  • ヘルプ

    トラブル解決のための様々なリソースが用意されています
  • 高度機能

    高度メニューは経験者向き。エボリューションコントローラの全ての機能にアクセスが可能です。
Smart Connect® - 簡単にアップグレードして統合スマートコントロールへ

 インターフェース

オプションの Smart Connect® をタイミングメカニズムに接続すると ウェザーセンサー、ハンドヘルドリモート、そして最大3台までのソイルセンサーと、直接無線で接続できるようになります。

 

  • 無線 ET センサー

    気温と日照のライブデータと、当地の過去データを使用して、イリゲーションシステムが散水すべき水量を計算します。

  • Precision™ 土壌センサー

    最大3台の土壌センサー(1つのスケジュールにつき)を使用することが可能。土壌中の水分をモニターして過散水も散水不足も回避します。無線到達距離が 152.4 m ありますから、掘削工事なしで取り付けが可能です。

  • ハンドヘルドリモート

    最大 305 m 離れたところからスプリンクラーを作動させることができます。点検や手動散水にとても便利です。

多彩でパワフルなコントロール

新製品、エボリューションコントローラは、あなたの今のニーズ、そして将来のニーズのすべてに応えられるコントローラです。ステーションを増設する、お手持ちのコンピュータで散水プログラムを作ったり変更したりする、庭の照明のコントロールをするなど、エボリューションコントローラを使えば色々なことがとても簡単です。

ステーション構成

12 ステーション構成(4 ステーションモジュール2台)または 16 ステーション構成(12 ステーションモジュール1台)

USB または電子メールによる配布

USB ドライブを使ってプログラムを移植できます。

高度機能

高度メニューはエボリューションコントローラの全ての機能にアクセスできる、経験者向きのメニューがあります。

主な仕様

寸法

  • 幅 286mm x 高さ 197mm x 奥行き 114mm
  • 重量: 2 kg 電気関係仕様
  • 入力電源:
  • AC 220 V
  • 30VA(最大)
  • CE 規格適合
  • ステーション出力:
  • AC 24 V
  • ステーションあたり最大 0.75 A
  • ポンプ/マスターバルブは最大 0.75 A
  • 1.0 A(総負荷)
  • サージ保護:
  • 1.0 KV コモンモード; 600 V ノーマルモード

機能関係仕様

  • 4~16 ステーション(モジュラー)
  • 4 ステーションはベースユニットに固定済み
  • モジュールはホットスワップ可能な 4または12 ステーションタイプ
  • デフォルトの「標準」モードに散水スケジュールを1本内蔵
  • 高度モードでは最大6本の散水スケジュールを使用可能
  • 独立した3本の散水スケジュールのそれぞれに4回までのスタートを指定可能
  • 1本は出力固定型補助スケジュール
  • 2本は無線コントロール用バーチャル形補助スケジュール
  • 3つのスケジュール方式から選択可能:
    • 7日間カレンダー方式
    • 1~30日インターバル方式(最大7日の例外日設定が可能)
    • 偶数日奇数日方式(最大7日の例外日設定が可能)
  • 各ステーションの散水時間は1分~12時間まで
  • ステーションごとにサイクル&ソークを設定可能

機能関係仕様(続き)

  • 最大3ゾーンまでの同時作動が可能
  • スケジュールごとに毎月の季節調整が可能
  • 「散水用水制限」をプログラミング可能
  • 季節調整が >100% で散水時間自動分割;最大 90 日間の芝生初期育成期間の設定が可能
  • ステーション遅延時間は1秒間から60分間まで設定可能
  • ポンプ起動時遅延時間は1秒間から60分間まで設定可能
  • ゾーンごとにマスターバルブのON/OFFを設定可能
  • 散水停止期間は1日から14日間まで設定可能
  • クイックセレクト方式の手動散水設定(30秒、60秒、90秒間)はNCタイプのレインセンサーとの組み合わせが可能
  • 散水予定のレビュー機能
  • ゾーン名とスケジュール名はカスタム設定が可能
  • 回路のショートを自動検知
  • 使用電流量警告を含む高度な故障診断機能
  • ステーションあたり2個のソレノイドを作動可能
  • バッテリー無しでプログラムを5年間記憶する非揮発性メモリ
  • LED による警報表示機能
  • 9 Vバッテリー電源によりソファーに座ってのプログラミングが可能
  • Smart Connect® を追加することにより無線機能を追加可能
  • エボリューションソフトウェアによりコンピュータでプログラムを作成してUSBを使って移植することが可能
  • 屋外用施錠式キャビネットは耐紫外線樹脂を使用し耐久性に優れる
  • 屋内設置用モデルはトランス内蔵タイプ

オプションアクセサリ; 欧州規制適合無線バージョン (868 mHz)

  • EVO-SC-EU – Smart Connect®
  • PSS-SEN-EU – PrecisionTM 土壌センサープローブ
  • EVO-WS-EU – ET・ウェザー センサー
  • EVO-HH-EU – メンテナンスリモート

製品保証

  • 5 年間
エボリューションプログラムの更新
ダウンロード:ファームウェアアップデート v2.13 (マニュアル付き)

EVOLUTION ファームウェアのアップデート v2.13

あなたの EVOLUTION® コントローラに Smart Connect® を追加する場合、ファームウェアの更新が必要となる可能性があります。  説明をお読みになってファームウェアのアップデートをダウンロードしてください

ソフトウェアのダウンロード : Europe sv3.1.4

エボリューション Windows ソフトウェア : Europe v3.1.4

EVOLUTION® コントローラの更新 Version 3.1.4